WOFFが楽しい!

先日、お正月セールで買ったワールドオブファイナルファンタジー・マキシマをやってるんですが、めっちゃ楽しいですね(*´∀`*)

無印発売前の体験版をちょっとさわってたんですけど、結局タイミング逃して今まで手つけずに来たんですが、もっと早く遊んでおけば良かったと後悔してます( ;´-`)

まず、歴代シリーズのキャラが出てくるのが良いですね。

これは10のユウナさん。
今のところ、1の光の戦士とか、3のレフィアさんとかも会いました。
私的にテンション上がったのは、コーネリアの街に入った時に、FF1の街の曲のアレンジがかかったこと。そしてサロニアでは、悠久の風のアレンジがかかったこと。エモすぎて泣けてきますね(゚´ω`゚)

そんな懐かしさも良いんですが、本編のシナリオがテンポよくて、そしてそこそこギャグよりなのが、とても楽しいのです。

基本的にラァンが明るくて、おバカで、めっちゃ愛せる(*´Д`*)
そしてレェンのツッコミもノリよくて好き。

戦闘はアクティブタイムバトルで慣れ親しんだものだし、こちらもテンポよく敵を倒せるので、めっちゃサクサクです。

そして、モンスター捕獲+育成という、おもしろくないわけがないシステムに加えて、ノセノセ合体で無限の組み合わせができるので、やり込みがいがありますね。

全体的にぬいぐるみのような質感もあって、かわいくてほんわかしてるし、キャラクター、モンスターを眺めてるだけでも楽しいのです(´∀`)

モンスターの説明のところにもギャグが必ず入ってるので飽きさせないし、オフゲーのコンテンツ力の高さを改めて感じました。

今のところ、ブラックナックとコカトリスがお気に入り。
ということで、どっぷり遊んでいこうと思います(*´-`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。