デモンゲイズ・エクストラ、クリアしました!

年明けたくらいに始めたデモンゲイズ・エクストラ
こつこつ進めまして、ようやくクリアすることができました!

エクスペリエンスさんのゲームはいくつか遊んできたので慣れたもんよ~って思ってたけど、終盤かなり苦戦しました( ;・∀・)

一応、エクストラボスまで倒したので、一通り終わりってことで大丈夫ですよね。

パーティは中盤あたりから固定で、パラディン、サムライ、デモンゲイザー、マキナ、ヒーラーの脳筋ごり押し編成。

パラディンがひたすら守って、サムライ、デモンゲイザー、マキナが超火力で殴り続ける頭悪いパーティなんですが、とにかくパラディンさんが優秀で、上の画像のようにダメージ軽減してくれるので、わりと安定してました。

実際、エクストラボスも特に苦戦はしなかったし。

つらかったのは三至宝盾のイーシルミラージュさんとエクストラボスの手前のダークエリスさん。

前者はとにかくHP再生がつらくて火力が足りず。たぶんディバインウェポンがあれば楽に突破できたのかもしれないけど、その時は神器もなく、ウィザードも育ててなかったので、絶望しながらレベル上げして乗り切りました。

後者は回避不可の超ダメージが飛んできて、なぜか主人公に当たり、隊列乱されて元に戻せず詰まされること数回。こちらは主人公に当たらないことを祈りつつ奇跡的なごり押しで倒しました。

全体通して言えることは、「HP再生」と「隊列乱し」はしんどいということ。
ほんとこれ考えた人の全身の毛をむしり取りたい(`・ω・´)

クリアレベルなんですが、エクストラボス時点で55前後でした。

本編のラスボス時点で45前後だったので、+10くらいレベル上がってます。

一番火力出たのは上の画像のサムライさんなのですが、やはり村正が強かったですね。
図鑑見るとさらに上位の刀があるっぽいんですが、ドロップ狙う気力はもはや無し( ;´-`)

だって100時間以上やっちゃってるし。

このうち40時間くらいはひたすらレベル上げしてた気がします。

デモンの使用率も偏ってるんですが、一番お世話になったのはやはりクロノスさんですね。

HP5000あるし、ダメージ床も回避してくれるし、もうクロノスさん無しでは生きていけなかったです。

ということで、デモンゲイズめっちゃおもしろかったですね(*´-`*)
ダンジョン探索もバトルも楽しいのはもちろんなんですが、お話の方もキャラの掘り下げや、後半の衝撃的な展開もあって終始楽しめました。メインキャラの中だとカッスルさんとプロメスさんが好きかな。
そういえば物語が進むにつれてフランさんが恋人気取りになっていったんですけど、そこだけがよくわかりませんでした。

デモンゲイズは2もあるみたいだし、リメイク出たらやってみたいですね(´∀`)

モン勇クリアしたのです!

こつこつ探索し、こつこつ装備強化してた日々を経て、モン勇やっとクリアできました!

ラスボス戦はいつものように「?」で。

いや~、しんどかったです(゚´ω`゚)
騎士さんがひたすら「全体の守り」、侍さんは出来る限り「竜巻斬り」、武道家さんは集中からの「爆裂拳」orアイテム、銃使いさんは集中からの「超・狙い射ち」orアイテム、僧侶さんは「魔法の壁」orアイテム、魔法使いさんはひたすら「魔法防御の呪文」で、とにかく手厚く守りながら、ジワジワ削る戦法を取りました。

わりと状態は安定してて、ダメージもそこそこ稼げてたので、これは行ける!って思った矢先

無情のHP回復(;∀;)

ほんとHP回復する系のボス嫌いです!
ラスボスなら潔く攻撃特化で攻めてこんかい(`・ω・´)!って思うのです!
が、反面、プレイヤーがどんな事をされると苦しいかよくわかってる優秀な人が作ってるんだなと感心もしました。
それでも回復はイヤですが。

そんなこんなで、なんとかジワジワ削り、撃破したんですが、ボス討伐の評価は、

初めてのA評価・゚・(゚´Д`゚)・゚・

さすがに34ターンはかかりすぎました。
原因は、侍が2回落ちたのと、MP切れからの立て直しに手間取ったことかしら。余分な回復を2回くらいさせてしまったと思うので、誰も落とさないようにして、もう少し火力を上げればSは取れそうな気はします。

ということで、エンディング

最後まで、死んでもあきらめるなと言われる始末( ;・∀・)
全滅回数はカウントしてないですが、トータルで10回は超えてないと思います。
危険感じたら、即おかえり水晶で逃げてたし。

そして総合評価なんですが

レベル評価5、ターン評価4、マップ評価5のSランクでした!

うーん、ターン評価の原因は明らかにラスボス戦よね。
悔しいけど、これが私のリアル評価ってことで、素直に受け入れたいと思います。

プレイ時間は86時間。

謎解きでちょっと詰まるところがあったけど、ステージギミックはそれほどイヤなものは無かった感じ。キャラレベルを上げるというよりは、装備レベルを上げるのが主で、これがなかなか上げづらかった印象かしら。ほんの少しだけ上げやすいとテンポ良かった気がします。

お話もおもしろかったですね。
ところどころ分岐っぽいのがあるんですけど、他を試してないので、ルート自体が複数あるのかはわからず。基本的に「助ける」的な選択ばかりしてたんですが、果たして正しい道だったのかもわかりません。
ルート見るために難易度下げて最初からやってみるのもおもしろいかも。

というわけで、とても楽しませていただきました(*´∀`*)
なによりキャラがかわいくて、ずっとほっこりしながら遊んでました。私的に猫武道家さんがお気に入りです。

最後に、ウチのパーティの最終的な装備状況を。

がんばって強化レベルを30~40くらいまで上げられれば、S評価狙える気がするんですけど、それはまた後のお話ということで。

モン勇、4層までクリアしました。

モン勇こつこつ進めてるんですが、かわいいのは外見だけで、中身の難易度はわりと辛いですね( ;´-`)

たぶん、成長限界レベルまで育成して戦えば楽なんでしょうけど、高評価でボスを倒そうとすると途端に難易度が跳ね上がるイメージ。と言っても今のところ★5評価レベル以上に上げたことはないですが( ;´-`)

道中は限界まで上げてボス戦直前に下げるっていうのが効率は良いのもしれないけど、低レベルの戦い方に慣れてないと不安なので、道中もレベル上げずにがんばっています。

で、1層目は普通にオール★5取れて、2層目も途中で仕様に気付いてなんとかオール★5。3層目でちょっとターン数オーバーしてやり直して2回目でオール★5取れて、私なりにがんばれてる!って思ってたんですが、4層目で圧倒的絶望を味わいました(;∀;)

ボスの攻撃がほんと絶望的で、圧倒的パワーの前にHP半分も削れないまま敗北。装備を強化して挑むも、全体魔法攻撃2回に耐えられず、1人倒れると一気にパーティ崩れて勝ち目がなくなる展開に。

結局10回くらい負けました。
それでもあきらめずにがんばって

4層のボス撃破です!

パーティの状態見てもボロボロですね(´Д⊂
このボスと何度も戦ってて思ったのは、攻守のメリハリが大事だということ。高火力単体が来るときは前衛全員守り。全体魔法が飛んでくるときは全体回復アイテムがぶ飲みしながら魔法使いの魔法軽減スキルを使う。

結局一番火力出せたのは侍さんだったかな。
二刀流のさみだれぎりはやっぱ強力ですね。

そして、評価なんですが

オール★5のS評価!
最初絶望してたけど、がんばればなんとかなるものですね。

でも、さすがにここまでのような気がしてます。
クリアターンも12ターンかかってるし、どんどん難易度上がってるので、次は評価落ちそうな予感。

物語的はまだまだ半分も行ってなさそうというか、3割くらいのところかなと予想してます。
たぶん現目標を達成したとしても、どんでん返しあるよね。ここのメーカーはそれ得意だもんね。

まだまだ楽しみに進めていきたいと思います(*´ω`*)

モン勇が楽しい!

以前より気になってたモン勇始めてみました!

剣街、黄泉華を通ってきたので、ここのメーカーには全幅の信頼を寄せてます(*´ω`*)

タイトルめっちゃ長いけど、やるべきことはわかりやすい。
とにかく敵を倒してレアな装備手に入れて強くなって魔王を倒せと。でも敵はめっちゃ強いから、死んでもそれは普通のことだから、とにかくがんばれ、ってことですよね。

というわけで、めっちゃかわいく装ったハクスラ3DダンジョンRPGです。

まず、難易度を決めるんですが

こういうのは、私は標準を選んじゃうんですよね。慣れてるゲームスタイルではあるんですけど、別に地獄を味わいたいわけではないので。その世界で生き、冒険を楽しめるのが最優先なのです。

そして、この子が今回のナビゲートキャラ

ブヒブヒ言ってるブタさん(*´-`*)カワイイ
名前はチュッケというらしい。

流れに従って、まずはキャラメイクですね。

キャライラストの中に黄泉華のカサンドラ社長を見つけてテンションアップ(´∀`)
ほんとかっこいいし、かわいいし、強いし、ステキなキャラよね。

まあ、さすがにこの姿は特別なので置いといて、6人作成してみました。

騎士、侍、武闘家、銃使い、僧侶、魔法使いで、バランスは取れてるんじゃないかなと思います。

ちなみにボーナスポイントは18とかで妥協しました。

ヒントで、16ポイント以上は約1%なので満足せいってなってたので、満足しました。
まあ、ウィズとかでも、毎回このくらいで作るしね。

そして、冒険に出る前に女王様へご挨拶。

エターニアさんと言うらしいけど、なんか優しそうなキャラって裏がありそうな気がして怖いのよね。
死んでもバラバラになっても復活させてあげるから魔王倒してこい、ってとんだブラック企業だと思うのです( ;´-`)

で、早速ダンジョンに入ったんですが、

敵までかわいいですね(*´ω`*)

黄泉華とかだと醜悪な見た目のモンスターばっかりだったのに、こちらはみんなナデナデしたくなるような子ばかりです。

でも、最初から被ダメは大きいし、的確に弱いところ狙ってくるので、油断するとあっと言う間に全滅です( ;´∀`)

そうならないためにも、スキルを使って味方を守ったり、速攻火力で落としたり。

ウチのパーティで言うと、火力役の侍さん、武闘家さんが防御が低いので、それを騎士さんがかばいつつ、僧侶さんがそれをサポート。後衛から単体火力を出せる銃使いさんと、範囲火力を出せる魔法使いさんが、敵の編成に合わせて攻撃っていうのが定番の流れです。

そんな調子で装備も整えつつ、最初の層のボスに挑んだんですが

結構被ダメが大きくて苦戦しました。

複数回攻撃で、前衛にも、後衛にもダメージが飛んでくるし、しかも肝心な時に騎士さんのスキルが発動しなくて、被ダメコントロールできず、さすがに初戦勝利は無理だったかなと諦めかけたんですが、

ギリギリでなんとか撃破ヽ(*´▽`*)ノ

騎士さんは倒れちゃってるし、武闘家さんも銃使いさんも、あと一撃でやられそうなところで、踏ん張ってくれました。

そしてこのゲームの特徴でもあるんですが、ボス討伐後に評価が下されることになっていて。

初回はオール★5のS評価でした(*´ω`*)

事前に女王様から、★5つでクリアしたければレベル3で挑めって言われたので、がんばりました。ちなみにレベルはプレイヤーの判断で自由に上げ下げできます。

これ、評価基準を確認するとオール★4でもS評価みたいなんですが、高難易度のタイプCだとさらに上の評価があったりするんでしょうか?それとも報酬が変わったりするのかな?

まあ、とりあえず常にオール★5目指してがんばってみることにします。無理しない程度に。

この評価システムのおかげで、ゲームの遊び方の方向性が理解できるというか。
レベル上げまくってクリアとかではなくて、より良い装備を拾って強化し、スキル構成を考えて強化し、己の知力と判断力で乗り切れってことですよね。ステータスよりも装備依存。よりハクスラが楽しくなる設計にしてるのかなって思います。

やっぱりここのメーカーのゲームは楽しいですね!
クリア目指してこつこつ進めていこうと思います(*´∀`*)

おまけ

女王様、ブタ料理が得意って・・・。

チュッケ逃げて!

ピクリマFF4クリアしました!

まったりペースで進めてたピクセルリマスターのFF4をクリアしました(*´-`*)

画像はラスボス直前のステータスなんですが、レベル上げすぎましたね。上げすぎたと言うよりは、上がってしまったという方が正確なんですが、今作めっちゃレベル上がりやすい気がしました。
リディアだけレベルが離れてるのは必要経験値の差ですね。1人だけめっちゃかかるのよね。

ラスボスに向かうこのエリアとか好きなんですよね。
奥深くまで、気軽には来れない危険なところまで来てしまった感。
ラストバトルへ向けてテンション上がります。

まあ、レベル80なので、負けないんですが。普通に進めると60~65くらいかしら。

ラスボス戦。

とりあえず圧倒しておきました。
今作のメガフレア、エフェクトが派手で好きなんですよね(*´ω`*)

ちなみにエッジがひたすら「ぬすむ」しまくったんですが、一度も成功しなかったですね。例のアイテムって取れるのかな?

というわけでエンディング

エッジ&リディア推しなので、こういうセリフはニヤニヤしますね(*´ω`*)

リディアが来るシーンも、エッジだけ照れて後ろ向いてるし。
は~、2人旅の冒険もののアクションRPGとか出ないかな~。

あと、エンディング見る度にドキっとするのがカインさん。

初めて兜脱いだ姿見せて、それが金髪っていうね。でも顔は見せてくれないという。

FF4は切ないところもあるけれど、エンディングが幸せなのでほんと好き。
ということで、次回のFF5も楽しみにしたいと思います。

おまけのピンクのしっぽ。

まあ、ネタとして知ってるので、もちろん狙いました。

巨人内部でサーチャー相手にストップ+ヘイストぬすむでアラーム狩り。今作はオート機能もあってめっちゃ楽に集まりました。

そしてラスダン月の地下渓谷でプリンプリンセス狩り。

アラーム99個あれば大丈夫でしょうと思ったんですが、ほんとドロップ率低くて。結局消費しつつも中断再開を利用して何百戦としました。

最初にドロップしたのが50戦目くらいだったかしら。
できれば全員分ほしいのでがんばった結果、300戦くらいかかった気がします。
正確な数字は記録してなくてすみません。
1戦が1分くらいで終わるので、特にしんどくはなかったです。

で、途中で気づいたのですが

今作、アラーム売ってるじゃん∑(・ω・ノ)ノ

これまでのシリーズって売ってたっけ??無かったよね??
ちなみに月のハミングウェイさんのとこ。一番下にあるから気づかなかったです。

・・・巨人内部でアラーム狩りする必要なかったですねつ´Д`)つ