シルマの章!

バベル戦記クラスチェンジクエスト、シルマの章です。
シルマさんはあまり使ったことはないんですよね。マーシャルマスター系なので状態異常が強いと思うんですけど、無効化する敵も多いですし。

クラスチェンジ前のシルマさん。

真理開眼フル、霊装フル、系譜フル、刻印適当です。

マップはこんな感じ。

シルマさんの初期配置の対角にゲストでスピカさんがいます。が、AJ7000が動きを封じてるので移動と攻撃ができません。AJ7000を倒すとスピカさんは動けるようになります。

なので、ザコを適当に倒しつつスピカさんの元へ向かう流れになりますが、迂回しながら行くとスピカさんに攻撃が集中して倒されてしまうので、なるべくシルマさんがターゲットを取りながら進んだ方がいいですね。

敵はそれぞれ、斬、打、突、射に弱くなってるので、MAPで情報確認しつつ対応するスキルで攻撃。増援もちょっとずつ湧くので、集中されないように注意ですね。特に暗殺者の背面攻撃は痛いです。

で、いろいろ試してみたんですが、結局クルルカンイヤリングでHP自動回復つけて敵陣に特攻するのが一番簡単でした。

敵引きつけて3体同時撃破も達成。

15000ダメージも難しいかなと思ったんですが、スピカさんの所まで行ってウォークライをかけてもらい、

HPちょっと減ったところで斬属性に弱いゴブリンキャットに「双つ星」撃つことで達成できました。

これで全ミッション達成です(*´-`*)

クラスチェンジ後のシルマさん。星彩の戦姫ですね。
マーシャルマスター系の専用ジョブです。

物攻を中心に全体的にステータスが伸びてますね。
特筆すべきは回避キャラになったことかしら。

パッシブ、リアクション、アクティブそれぞれに回避アップが盛り込まれてます。
リアクションのボレアスミーティア先制反撃+回避アップなので強いのですが、対象が物理攻撃というのが注意ですね。魔法キャラにはボコボコにやられそう( ;´-`)

動画も撮ってみたのですが、物理キャラにはほんと強いと思います。

先制反撃で倒せなくても回避できるのは偉いですね。

闘技場でも敵の編成次第では、風回避パーティで戦えそうですが、魔法キャラわりと多いから苦しいかな。
まあ、十分強いので、今後のクエストでの活躍に期待ですね(*´ω`*)

其れは秘匿されし戦神の追憶

ザンゲツさん決戦礼装が実装されたので、そのイベントですね。
ザンゲツさんは超古参キャラで最初期に活躍してた記憶があるんですけど、私自身は育成もしてなくてあまり使ったことがなく。
今回チェックしてみたら真理開眼すらしてなかったです( ;・∀・)

まあ、今から育成するにしても決戦礼装引かなきゃあまり意味ないので、今回はイベントだけ。

強い力を持つザンゲツさんが、ずっとワダツミを憂うお話ですね。
心がけは立派で途中まではうまくいってるように見えるんですが、ちょっと力に傾倒しすぎなところもあって。

チハヤさんとも意見がわかれる感じ。

ザンゲツさんのお話自体は聖石の追憶の中でもちょっと語られていて、今回のお話でも最後の方はそこに繋がるので、あまり良い結末は迎えません。

ちょうど幕末、維新の頃の状況に似てて、結局どういう方法が正しいかなんて誰にもわからないわけで、その中で意見の対立・争いが起こってしまうのは悲しいことかなと思います。
憎むべきは侵略行為である、ということは間違いないですが。

さて、クエストの方は今回地獄級までクリア。
オート周回もできたので報酬回収は楽にできそうです。

たぶんザンゲツさん接待仕様だと思うんですけど

銀魂の土方さんが強すぎました。
全員の攻撃を引きつけ、マヨネーズ一気でダメージ相殺。その間に他の3人がザクザク削って終了です。

サムライの魂は最強ですね(*´-`*)

レティシアの章!

なんか久々に追加された気もしますが。
バベル戦記クラスチェンジクエスト、レティシアの章です。
このシリーズは難易度そこまで高くないので好きです(*´-`*)

ちなみに挑戦時のレティシアさん。

真理開眼フル、刻印はすべて2段階、真理の系譜はレベル3です。

レティシアさんの単独出撃で、ゲストでザハルさん、二グルさんですね。
敵の増援は無いので画面に見えてる分を倒せば終わりです。

ヒントにもあるように常に魔攻アップ状態にしておかないとラットンのマジックボムで速攻やられるので、ルサールカで適当にバフかけ続けないといけないですね。

そこさえ気をつければ、全体的な流れとしてはバフもりつつザハル&二グルで倒していくだけなのでわりとシンプルかなと思います。

ザハルさんの攻撃力はやはり頭おかしいですね( ;´-`)

で、ミッションで忘れてはいけないのがレティシアさんで最後の敵を倒すこと。

まあ、レティシアさんもそこそこ火力あるので治癒力ダウンも絡ませつつ攻撃すれば大丈夫かな。

ということでレティシアさんクラスチェンジです。

闇の聖母。うーん、とっても中二な感じでいいですね(*´-`*)

ステータスはあまり変化ない感じですね。まあ、バッファーですしね。
スキルはデメリットが消えてたりとか全体的に強化されてるので使いやすそう。

で、一番目を引くのが「目眩く礎となりて」でしょうか。

自己犠牲で、完全シールド1回付与。さらにラーストリスの人だと全パラメータ付与。

数値どうなるのかなと思ってザハル君で見てみたんですが、

このザハル君が、

このレティシアさんのスキルを受けて、

こんなんなります。

物攻、物防、魔攻、魔防、器用さ、会心、運がほぼそのまま乗っかってる感じかしら。素早さはさすがに上昇値に補正入ってる感じですね。数ポイントずれがあるパラメータは計算式がどうなってるかわからないんですけど、だいたいレティシアさん1人分パラメータが乗っかると思えば良さそうですね。

これはさすがにレイド用なのかな。
バフ盛ってその場で退場できるのは有用ですよね。
ザハル君はレイドアタッカーとして優秀ですし、ラーストリス出身ならクダンさんとかアンデクスさんとかいるので、次のレイドで活躍期待です(*´-`*)

遥かな約束、共に生きて

アルミラさんのイベント、遥かな約束、共に生きてです。

キャラ掘り下げのショートストーリーですね。
アルミラさんは初期のキャラなんですけど人気高そうですよね。ゲーム始めたての頃はだいぶお世話になってました。

登場人物はアルミラさん以外だと、カヤさんとメルダさんですね。
でも基本的にはアルミラさんががんばるお話。

サガの自然の循環を守るアクリスさんが暴走しちゃうんですが、

アルミラさんの想いとアクリスさんの優しさで良い方向へと向かう展開。
心あたたまる話でした(*´ω`*)

このくらいのお話の方が読みやすくて好きですね。
本編は長すぎてもう朧気にしか理解してないので。

今回のイベントはボスバトルクエストなので、

ひとまずミッションコンプ。

そしてハードボスもオートクリアできました。

カヤさんとフィトリアさんが強かったですね。
反撃で風耐性下げてくるので被ダメ注意かしら。

パーティはこんな感じで。

気が向いたらエクストラもやってみようかな。

そう言えばアルミラさんの決戦礼装が実装されたわけですが、ガチャなのはやはりきついですね。
既存キャラを活かすのはファンサービスもあって好きなんですが、普通に上位解放だけじゃダメだったのかしら。

まあ、稼がないといけないので仕方ないのかな。
ゲーム自体は続いて欲しいし課金もするんですけど、ちょっと高いな~とは思います。
エンメルさんの時は10連20回で確定でしたけど、今回は10回になってるのは何かクレームでも入ったんでしょうか。公式の情報すらほぼ追っかけてないのでよくわからず( ;´-`)
全体的な石の値段をもう少し下げてくれたら課金もしやすいんですけどね。

我らが原罪はここに在り・後編!

神ガ選ばぬ、革命をシリーズが完結しましたね。
我らが原罪はここに在り・後編です。

アンデクスさんが代弁してくれてる通り、お話の細部はよくわからないのですが、新しい世界を作るためにみんなでウロボロスさんを倒しましょうって流れですね。

なんか後編は全体的に少年マンガっぽい感じがしました。
ここはまかせて先に行け!とか、今までの仲間が再び登場とか。

ニムルさんがみんなに錬金術を分け与えて、それぞれ錬成召喚するんですが、アドレイくんはやっぱりイコリーナさんなわけで。

うろたえてるアドレイくんがめっちゃかわいかったのです(*´-`*)

今回の章は、過去の竜や現代世界に関する事が語られるので、とても大事ですよね。

このへんのザフィリスさんの事も円環シリーズで語られるのでしょう。

ニムル、エンメル、ワギナオがどうなったか、現代にどういう影響を及ぼしたかも、ぼかしつつ描かれるんですが、ニムルさんは最後あれどうなんでしょう・・・?
ワギナオもねぇ、なーんか私はスッキリしないかな。

まあ、円環シリーズと本編で最後まで描ききってくれることを楽しみにしてます。

クエストはエクストラまでミッションコンプ。

そして、ボスのウロボロス・レガシーさん。

難易度ハードはHP55万で、耐性もタイプも特になく完全ガチバトルって感じでした。

何回か失敗したけど、ひとまずオートクリア。

アンデクスさんが強いですね。
クロックダウン入れば余裕できる感じかしら。

神選シリーズ完結ということで、正直途中のお話とか完全に忘れてるんですけど、ニムルさんが現在の世界を作った、最後にモヤった、その影響で現代が乱れてる、って理解しとけばいいかな?いいよね、たぶん( ;´-`)

というわけで、神選シリーズお疲れ様でした(*´-`*)