思わず手が止まってしまったゲームBGMのお話。

ゲーム音楽で好きなものは多いんですけど、ふとした時でも思い出せるような印象的な曲ってそこまで多くなくて。
そのゲームを遊んでる時は、「あ~、お話の雰囲気に合ってていいな~」とか、「この展開でこの音楽は泣いてしまう・・」って思う事は多々あるんですけど、ゲームクリアして数年もすれば日常で思い出すことも少なくて。

そんな中でも時々ふと思い出して口ずさんでしまう曲っていうのは、自分でも本当に好きな曲なんだろうな~って事で、つらつらと書いてみたいと思います。

好きな順というわけではなく思いついたところから。
サブスクのリンクつけようかと思ったんですが、無いものもあったので断念しました。

■す~ぱ~ぷよぷよ/エンディング
当時かなり遊んでて1日何回もクリアしてたので頭に刷り込まれているのかも。明るめの曲なんですが、少し哀愁も感じるんですよね。

■剣の街の異邦人/魂を持つもの
どっぷりハマったダンジョンRPGですが、その中でも血統種戦のBGMが好きですね。勇気を奮い立たせるような荘厳な感じがテンション上がります。

■FF5/ハーヴェスト
FF5のめっちゃ陽気な街のBGMです。ケルト系っていうのは後で知ったんですが、街の賑やかさ、喧騒、人々の笑顔が見えてくるような感じがして好きですね。

■コナミワイワイワールド/モアイのテーマ
めっちゃご機嫌な、悩み事ぜんぶ忘れて踊っちゃうような曲です。先のハーヴェストと同じで、とにかく明るい。南国のイメージもあるので、海とかで聴きたいですね。

■久遠の絆 再臨抄/真秀ろば
久遠の絆のエンディングですね。長い時代を紡いできた物語をそのまま感じられる荘厳壮大な曲です。お話もめっちゃ良くて、多くの人におすすめしたいゲームです。

■セブンスドラゴン2020/戦場ライバルアライバル
ボス戦のBGMなんですが、とにかくイントロが印象的で、めちゃくちゃ鼓舞される熱い曲です。お話がちょっときついところもあるんですが、こちらもおすすめのゲームですね。

で、ここまでに上げた曲は印象的ではあるんですけど、普通に手を止めずプレイしてました。
けど、次の3曲は、さすがに手が止まって、「え?え?何?この曲めっちゃ良い!」って思ったものです。

■ペルソナ4/Heaven
奈々子ステージの曲ですね。ほんと切ない、でも淡々と流れていく不思議な曲。お話の展開とステージの美しさもあって、心にずっと残り続けてる曲です。平田さんの音がまた良くて。けだるさと寂しさを織り交ぜて、その上で綺麗な響きになってて心地よく浮かんでられる、そんな曲だと思います。

■真女神転生/LAWのテーマ
メガテンのロウのテーマ曲ですね。もともとロウ好きなのもあるんですが、私が初めて聴いたのはifのレイコ編のラストダンジョンで、余計なものを捨て去って浄化される感じが心に刺さりました。ラストダンジョンの風景と相まってふわ~っと白の中に溶けていく感じがして好きです。

■ガレリアの地下迷宮と魔女の旅団/Club Coven
これを書いてる時点でも遊んでるゲームですが、「アパルトマン」で流れる曲ですね。他にもイベントで流れたりするんですが、ほんとここ最近の曲では一番に好きですね。リズムが良いというか、いや、メロディも良いんですけど。熱いけど胸やけしないずっと聴いていられる名曲だと思います。

ひとまず現時点ではこんな感じですね。
もちろん挙げた以外にも好きな曲はたくさんあります。でも、あえて「印象に残っててふと思い出しちゃう曲」を挙げるとするなら上記のような感じになっちゃいました。
好きな曲って結構性格出ちゃうと思うので、他の人の印象に残ってる曲リストとか見てみたいですね。

これからも名曲に出会えるといいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。