対人ゲームが苦手というお話。

ずっと毎日続けてきたゲームを、ここ10日ほどお休みしてます。
これまでも、止めたり休んだりしてきたゲームは多いのですが、そのほとんどが、飽きたから、時間がないから、という理由で、優先度が低いものを切っていったという感じなのですが、今回は飽きていないゲームを止めました。

そのゲームとはシャドバなんですけど、どうも対人ゲームに対して、体がついていかないっぽいのです。

シャドバをすると、自然と鼓動が速くなります。それは負けることに対する不安からくるものなんですが、これが、シャドバをやってない時でも起こるようになりました。

シャドバは対戦して勝つことを目的とするゲームなので、負けるとゲームとしては進みません。もちろんプレイヤーの経験という点ではプラスだと思うのですが、ゲームとして進まないことが不安につながるのです。そして、そういう不安が積み重なって、ゲームをやってなくても鼓動が速くなるようになってしまったのです。

考えすぎ、と思うかもしれません。私もそう思います。でも、意識せずにこういう症状が起こるので、これはさすがに寿命縮むと思って、思い切ってお休みすることにしました。

お休み、としたのは、シャドバ自体はおもしろいゲームだと思うし、観戦していても熱くなるし、ひょっとしたら時間置くことで、またバリバリやりたくなるかもしれないと思ったからです。ただ、観戦に関しても、今の状態だと、シャドバの画像や言葉を見るだけで不安が襲ってくるので、それもしばらく遠のくと思います。

シャドバはエボルヴ期からやっていて、かなり長い間遊んでいますが、長く続けたおかげで、対人ゲームが単に苦手というだけでなく体に合わないというのを知ることができたのだと思います。

実際、この10日ほどはとても穏やかに過ごせてるので、判断としては間違ってなかったかなと思っています。

あともう1つ理由があって、勝っても負けても満足が得られない状態になったというのがあります。

勝てば嬉しいし、負ければ悔しくて構築やプレイングを考える。それはとても楽しい作業のはずなんですが、何十戦、何百戦としていると、勝ってもなんの嬉しさも楽しさも感じられなくなりました。

おそらくこれはオンラインだからだと思うですが、オフでシャドバの何かをやろうとは思わないので、これは解決しないですね。

結局、満足得られないないから連戦して時間だけ過ぎてゆくという、悲しい時間の浪費になって疲労感だけ残るので、これも精神への蓄積ダメージ大きかったです。

まあ、元々メンタルは弱いんです( ;´-`)

それでもがんばって続けてきたんですが、心も体も限界ということですね。
止めるという判断ができただけマシなのかもしれません。

やはり私は、1人でもくもくとやる、パズルやRPGのようなゲームが一番みたいです。もちろん協力するゲームも好きです。昔はオンラインゲームにどっぷりハマっていたので。

世の中には、対人こそがおもしろいという人は多くいて、むしろそちらの人口の方が多いんじゃないかと思うくらいです。先述の通り、観戦に限っては楽しめるので、対人ならではの熱いドラマを見せてくれる方々はとても尊敬しています。

自分の得手不得手を知って上手な付き合い方を。
好きなゲームを好きなだけ。苦手なゲームはほどほどに。

趣味ですから(*´ω`*)

「対人ゲームが苦手というお話。」への2件のフィードバック

  1. 何か、何と言えば良いのかあれですが、昔、チャットしながらやってた頃が懐かしいね。
    まあ此方は相変わらずPCでチャットしながらダラダラ楽しんでます。
    PSO2今度はSAOとコラボなので今から気合い入り気味^^;
    何時か又、何処かのPCゲームでひなさんとご一緒出来たら嬉しいな^^ノシ

    1. だらだらまったりが一番ね~(*´ω`*)
      オンラインゲームは昔みたいにどっぷりはもうやらないかも。
      深みにハマると人間関係疲れちゃうしね( ;´-`)
      コラボがんばってね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。