聖石の追憶・11章後編!

聖石の追憶最終話がついに公開されましたね!
長かった物語にもようやく決着がつくので、早速やってみました(*´ω`*)

やはりキーマンはオライオンさんですね。

自らの野望を成し遂げるため突き進みます。

聖教騎士団側は劣勢なのですが、猛攻を耐え忍び、援軍の緋炎騎士団と合流!

物語の途中で出てきた人たちが最後駆けつけてくる展開は熱くて好きです(;∀;)

そして、相変わらず歪んだ信念を貫く無敵のソル

まあ、ソルも被害者なのかしれないけど、極端なのよね。
ちょっと考え方が閉鎖的かな。

最終章なので、これ以上のお話は書きませんが、最後、とある人物の、とある言葉が一番好きで、一番真理ついてると思います。

これで、聖石の追憶完結ですね。
展開熱くておもしろい物語でした(*´ω`*)
メインストーリーの布石にもなってるので、やってない人は最後までプレイしてみてほしいです。

ちなみにクエスト難易度は、最終章だけあってどのステージも高め。
そのうち、カノン単独出撃が4回あるのですが、きちんと守りながら戦うのか、攻め切るのか考えないとクリアできないので注意です。

守りに徹するとこは、闇耐性アップのアビリティつけて、防御アップの武具装備させて、ひたすら逃げた方が良いですね。

さて、報酬なんですが、カノンのロードマスターの解放です。

ジョブマスターにするのに、11章後編を周回しないといけないのですが、今までも十分強いのが、さらに強くなると思うので、期待大ですね(*´ω`*)

一応、9話の時点で解放できるのですが、10話が単独出撃なので、解放してしまうと一時的にカノンが弱くなるので、解放前に10話クリアした方が良いと思います。十分可能ですので。

ということで、聖石の追憶、お疲れ様でした!
運営さん、良い物語をありがとう(*´-`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。