聖石の追憶 第2章

まさかあるとは思わなかった、聖石の追憶第2章です!
コラボイベントだし、続きがあるなんて思わないですよね・・・。

第1章も復刻開催してるので、カノンさんをさらに育成することもできるみたいです。
→ 前回のお話

さて、今回の主役たち。

tgtm033

お話は、第1章から、しばらく経った後ですね。

団長のクダンさんと、部下のカグラさん。
そこに前回の主役であるカノンさんが加わってとある任務を遂行するお話です。

その任務というのは、とある人物の捜索と救出。

そのとある人物というのがこちら

tgtm034

ワダツミの巫女チハヤさんと、その従者ミズチくん。

カノン一行はモンスターを倒しつつ、チハヤを救出するため進んで行くんですが、その道すがら、いろいろな過去のお話が聞けて。

なぜ、チハヤが追われているのか。
過去に滅ぼされたワダツミの国侵攻してきたグリードダイク。そして聖教騎士団。
滅ぼされた祖国を復興しようとするチハヤと、それを当然よく思わない勢力があって。

そして、実はカグラはワダツミの王族だという。

tgtm035

なので、ことさらチハヤを救いたいみたい。

ただ、ちょっと不安要素もあって。

tgtm036

団長のクダンさん。
力に呑み込まれる典型的なセリフをおっしゃっています。

そんなクダンさんを見て、カノンは、それではダメですと意見するけど、聞き入れられず。

そんなこんなでギクシャクしながら進んでいきます。

道中は、クダン、カグラ、ミズチなど、イベントキャラも出てきて戦う場面がありますが、なかなか強いです。

tgtm037

tgtm038

そんなこんなで、チハヤを発見。

そこに今回の首謀者、ザンゲツ登場です。

tgtm039

こちらもワダツミの出身なのですが、チハヤと協力して、力でワダツミを復興させようという、これまた闇に呑み込まれてる感じです( ;´-`)

そのザンゲツの闇に共鳴して、闇に呑み込まれそうになるクダン団長

それをカノンの光が止めるのでした。

tgtm040

なんかカノンって、全登場キャラの中で一番主人公っぽいと思うのは私だけでしょうか。

ということでザンゲツを討って、全10話終了です。

エンディング。

tgtm041

闇に呑まれてはダメですよ、と忠告するチハヤさん。

tgtm042

光の力でしっかりみんなを守ってねと、カノンに告げて、ハッピーエンド!

・・・・のはずだったんですが。

運営さんよ・・・・またもやってくれましたね(`・ω・´)

難易度的には、聖石の追憶1章の10話までクリアできる人なら、問題なく2章の10話までいけますね。
今回もカグラ単独出撃とかあるかと思ってビクビクしてたんですが、無くてよかったです(*´ω`*)

ということで、報酬とか使ってカグラ錬成です。

tgtm044

カノンと違って職業は2つ。

基本は魔道士なんですが、第2ジョブで、専用職、焔珠姫というのになれるみたいです。

tgtm045

ジョブの証の入手方法はミッションを要確認ですね。
なかなか強そうなので育てようかと思うのですが、進化させるのもちょっと一苦労ですね。

専用進化素材が必要です。

tgtm046

どれも、聖石の追憶2章でドロップするので、イベント終わったら進化すらできなくなりますね。
ジョブレベルの方は、9までは通常装備品でいけるのですが、それ以降はまた専用装備品が必要です。

とにかくイベント中にやれるところまでやる方が良いみたいですね。
まあ、またすぐ復刻ありそうですけどね( ;´-`)

エクストラもちょっと挑んでみたんですが、有効ジョブ見極めないと太刀打ちできないですね。
とりあえずはカグラの育成がんばりましょ。

【追記】
聖石の追憶・第3章もやってみたです!

「聖石の追憶 第2章」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。