バベル戦記・亡国の乱、時代の岐路に咲く(後編)

バベル戦記・亡国の乱、時代の岐路に咲く後編が配信されてました。
バベル戦記の追加って気づきづらいと思うのは私だけでしょうか・・・。

前編に引き続き、ヨミさんのお話です。
籠紫のヨミ、黒斗のレン、王家のカグラ、グリードダイクのリーファ、そしてバドが、神鬼を鎮めるために戦います。

全7話で、出撃ユニットはもちろん固定ですね。

1~5話はなんとかなったんですが、6話、7話がきつかったです。

6話

敵は1体だけなんですが、火力は高いし、HPは高いし、回復するし。
とにかくレンさんの「三惨鬼」を当てないと話にならないので、天駆して、敵に通常攻撃当てて、三惨鬼当てて、あとは敵の攻撃の範囲に入らないように攻撃し続けて。

敵の攻撃は、バフの状態にもよりますが、ヨミ、レンなら1発は耐えられます。カグラとリーファは1発で終わりですね。

結局10回目くらいでようやく。

とにかく、レン、ヨミを生存させるのが最優先だと感じました。

そして7話

敵は5体ですが、レベル75が4体、レベル85が1体なので、レベル85の攻撃に注意ですね。
敵が使ってくる状態異常は、ジンさんの神威転で回復、予防しましょう。
ジンさんのポテンシャルが高いので、敵が2体くらいなら1人で逃げ回っても倒せます。が、やはり最後は兄妹でトドメをさしたいものです。

こちらは3回目くらいで、ヨミさん最後の花風累々

ヨミさんかっけー(*ノ´∀`)ノ

最後はちょっと熱く、でも切なく。とても良いお話でした。
このお話見ると、ヨミさんの真理念装スキンが欲しくなりますね。
ガチャまわそうかしら( ;´-`)