熱砂攻防戦イベント!

新イベント、熱砂攻防戦開催中ですね。
イベントストーリー最後まで読んだんですけど、今回も熱くて切なくて泣けました(;∀;)

今回のお話は、啓光のシェルターが暗鬼に襲われてて、それを助ける戦いですね。

まずは24号シェルターでの戦い。

シェルターの防衛を指揮してるブレントさん。
めっちゃ頼れる上官で今回の最重要人物ですね。

そしてブレントさんと縁の深い、レビィさんとグラムさん。

後々語られるんですが、ブレントさんとグラムさんとレビィさんの父親で、かつて伝説級の小隊を組んでいたみたいで。ただ、いろいろとあって今は前線を退き、くすぶってる感じ。

彼らと力を合わせて24号シェルターを守ることになるんですが、クセが強くて最初はちょっと難航します。

あと、輸送隊も出てくるんですが、こちらはエネルギー装置のパーツを運んでる途中で襲われて、24号シェルターに来たみたい。

アンシアさん、アルーラさん、カーティさん。
彼女らとも協力していくんですが、今回のお話の賑やかし担当って感じですね。主にアンシアさんがドジっ子なせいですが( ;´-`)

あと地雷担当のちびっ子兵も出てきます。

ヴィーダさん。
この子かわいいので実装してほしいな~(*´-`*)

で、24号シェルターでの戦いは苛烈を極めるんですが

全員のがんばりもあって、防衛戦から反撃へ。

ただ、その最中にブレントさんが重症を負う展開

その怒りを敵にぶつけるレビィさんとグラムさんたち。
ここの展開は熱かったですね(゚´ω`゚)

なんとかボスを撃破するんですが、ブレントさんはお亡くなりに・・・

そして舞台は23号シェルターに移動します。

23号シェルターを守っていたのはバートンさん。
ほんと今回はイケオジのターンって感じで眼福です。

ここも24号を襲撃したボスと同じ型のものに襲われるんですが、

グラムさんたちとバートンさんたちと協力して迎撃。
見事守り抜いてエピソードエンドになります。

今回はここで終わりなんですが、結局シェルターを守ったとしても暗鬼との戦いはまだまだ続いていくわけで。
終わることのない戦いの中で希望となるものはなんなのか、それが少し語られます。

みんな未来のために戦っていると。

そうなんですよね。
現実にも言えることだと思うんですが、自分や家族を含めた人類の未来のためにみんな日々生きていて。より安心して生活できるように、幸せに生きていけるように、文化技術を発展させよりより社会を作るために、何かしらみんな未来に向けて歩を進めている。そんな日々の喧騒にのまれて忘れがちな大事な事を気づかせてくれるステキなお話でした。

やっぱり白夜極光のシナリオは良いですね(*´-`*)

さて、イベントクエストの方なんですが、上記のお話が読める「反撃記録」がノーマル11ステージ+ストーリー5ステージ構成ですね。ボス戦の推奨レベルが覚醒1レベル40なので、比較的易しめです。

で、やり込みは「殲滅戦線」の方ですね。

難易度が4つ用意されていて、バトル結果に応じて軍功値が付与されます。この中で一番高い値が1日ごとに加算されていって、合計値で報酬がもらえる仕様になってます。

なので、高難易度を突破できる力があるなら、イージーとかノーマルとかやる必要はなくて、自分に適したところを攻めればOKですね。ちなみに私の場合ハードがちょうど良さそうな感じ。ベリーハードの推奨レベルが覚醒3レベルMAXなので、さすがに勝てないかなと思ってます。

ただ、最後まで勝てなくても、途中まででも撃破できればポイントはもらえるので、挑戦してみてもいいかもしれない。けど、ハードでも12ウェーブ、ベリーハードになると15ウェーブもあるので、時間かかってかなりしんどいですね( ;´-`)

イベント期間は17日あるみたいなので、私の場合1日1770稼げたとして、欠かさずやれば3万ポイントくらいになる計算。

となると、報酬ほぼゲットできるので、こつこつ稼いでいこうと思います。

ということで、イベントがんばっていきましょ(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。