はじまりの少女・後編

円環の世界に、竜は啼クの第1章、はじまりの少女・後編が配信されましたね。

すでに前編の記憶も怪しいところですが、たしかリルさんとザフィリスさんが、竜の長から逃げる展開だったかなと思います。
なんか海外ドラマ的な、「前回のタガタメは~」みたいな簡単なあらすじほしいですね( ;´-`)
ひょっとしたら自分の解釈が間違ってるかもしれないので、公式から要点説明してもらえると理解は深まるのかもしれない。

実際このシーンとかアホな私にはチンプンカンプンなのです。
外壁の力を利用して永遠を生きるってこと??うーーん・・。

後編のお話は追手との戦いなんですが

出ましたねぇ、シャヘルさん。
竜の長オピネウスさんに仕えてるみたいで、ザフィリスさんたちの前に現れるんですが、めっちゃ悪い顔してますね( ;´-`)

そのザフィリスさんに変なことされて

クレーブルさんがアスモデウスさんに変貌。
これが罪獣のはじまりというわけですね。

ただちょっとおかしなことが起こってて

この話自体は、ザフィリスさんの過去の記憶をワギナオさんが体験する形なんですが、その記憶に干渉できちゃったみたいで、もう何が何やらさっぱりな感じです。
ザフィリスさんがやばいって言ってたので、後々大変なことになりそうっていうか、ワギナオさんが現代であんな風になっちゃってる原因がこのへんにありそうな気がしますよね。それか逆にこれで現代の方が変わるのか。

結局クレーブルさんをもとの姿に戻せるんですが、根本的な解決にはならず、救う道を求めてみんなで旅立つ展開に。
正直また全世界を周るのかと思うとしんどいですけどつ´Д`)つ

ということで第2章を待ちたいと思います。

スコアチャレンジの方は、前回と同じく一番弱いところだけクリア。

ランキングにも興味ないので、適当に報酬いただいていこうと思います。

あと、せっかくなのでクレーブルさんピックアップガチャをまわしてみたんですが

30連してこのざまでした。
まあ、タガタメのピックアップは当たらないよね。

でも、新キャラってコラボも含めて人権なので、ガチ勢の人は大変だなと思ってます。
カジュアルに遊ぶ分には問題ない良ゲーなんですけど、タガタメ運営も稼ぎたいでしょうから、バランス難しそう。

ま、推しキャラ愛でるくらいがちょうどいいですね(*´-`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。