天網恢恢、逃避行!

バシーニさんのイベントが開催中ですね。でも、CCイベントではなく、オライオンの進撃後のバシーニさんを知ることができるお話になってます。

ロードマスターとしてがんばるバシーニさん。それを次第にワギナオさんと骸に追い詰められてるんですが、その骸の1人、イレーネさんが新キャラとして登場しますね。

いつも通り暗躍するワギナオさん。結局、バシーニさんは聖教騎士団から逃げて、エクスカリバーを守る選択をするんですが、そこをイレーネさんに捕まり。

いろいろあったんですが、バシーニさんに影響され、逆に守る展開に。2人で逃げるという展開です。

最終的に行方をくらますバシーニさんなんですが、このへんの時間の経過とか、完全に把握できてないんですよね。そういえば本編のロギたちの時代のロードマスターってどうなってるんでしょう?バシーニさんってギリギリ生きてたりするんでしょうか。クロウリー家の年代から推察できそうなんですけど、ほんとタガタメ年代史を書籍で出してほしいです。

全5話+ノーマル4ステージ、ハード5ステージ、エクストラ5ステージの構成で、エクストラまでミッションコンプしました。

そしてボス戦もしてみたんですが、今回はワギナオさんですね。

バシーニさんとイレーネさんが闇なので、てっきり光がくるかと思ってたんですが、ここはお話準拠でしたね。

特に耐性とかないのですが、ワギナオさんの周囲2マスに攻撃・素早さ大幅ダウンのパネルがあるので、通常攻撃で3マス以上の射程があるキャラでないと詰みます。一度パネルを踏んでしまうともう二度と動けないと思った方がいいですね。それぐらい素早さ下がります。

あと、初手でジュエルを大幅に下げられるので、魔法系ユニットもあまり活躍できません。なので、通常攻撃でジュエルを回復し、ダメージを与えられ続けるキャラで編成する必要があります。

まあ、イレーネさんが最適性なんですが、実はガチャ10連したら、運よく引けたんです(*´-`*)

しかも割引券使ったので500石で引けて超ラッキーでした。

で、結局以下のような編成でハード1発オートクリア達成です。

ダメージソースはエミリアさんが超優秀でした。あと、ソルさんとイレーネさんが適正な動きをしてくれました。エンメルさんは火力は出せるんですが、パネル踏んじゃうので、1~2回攻撃できるか程度なんですが、リアクションの「アルカナラットン」が超優秀なので採用しました。これだけでダメージが段違いに増えます。

リーダースキルを十戒衆の真理念装でまとめてあるんですが、この編成なら、ソルをリーダーにして合わせた方がいいんじゃないの?って思うんですが、ソルをリーダーに置いたときに、エミリアを2、3、4番目のどこに置いても、パネルを踏む動きをしてしまったのです。こういうところオート操作の妙ですよね。

ということで、スキップできるようになったので、がんがん周回していこうと思います(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。