ROGグランプリローテ杯Vol.1予選ラウンド2

ROGグランプリローテ杯予選ラウンド2
なかなか勝てず。

予選ラウンド1と同じくずっと機械ウィッチを使ってたんですが、さすがにAグループに上がってきてる方々は猛者ばっかりですね。
なんかJCG優勝の人とも当たったし。

でも、最終日、通算7回目の挑戦で

決勝ラウンド進出することができました(;∀;)

いや~、今回ばかりは無理だとあきらめてたんですが、なんとかなるものです。
だんだんと機械ウィッチに慣れてきたおかげかもしれません。

まあ、いつもの通り4-1なんですが。

負けたのはウィッチミラーですね。
ミラーに強い構築ってどうしたらいいんでしょ?
宣告でも積んだ方がいいのかしら。

今回のグランプリで機械ウィッチまわしてて思ったのは、マシンブック、テトラが強いのはもちろんなんですが、都会の鉄板が大事なんじゃないかという事。

初手機械神3枚で絶望したマッチがあったのですが

1ターン目でマーセナリー引いてデッキ回転したので、デッキタイプ的にもドロー大事だなと思いました。
なので、私的に機械生命体も1枚はキープ対象かなと思ってます。2ターン目に使うカードではないですが、先攻ならワンチャン通る可能性もあるし。
それを狩るマジックミサイルとか魅惑の一撃とかもあるので、ほんとこのへんの構築、読み合いはおもしろいですね。

ということで、決勝ラウンドもがんばります(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。