Abyss and Darkはじめました!

以前から気になってた「Abyss and Dark」購入しました。

#0と#1と2つ出てるのですが、初回の#1の方ですね。リル・マズアの遺跡。
PC版1200円でした。おもしろかったら#0もやるつもり。

ウィズ風の3DダンジョンRPGですね。好きなジャンルです(*´ω`*)

早速キャラ6人作ってパーティ編成してみました。

ウォーリア、ウォーリア、モンク、アーチャー、プリースト、メイジで、属性はですね。
シーフ入れた方が安全だとは思うんですが、アーチャーさんにがんばってもらう方向で。
前衛のウォーリア2人は後々パラディンとサムライにするつもり。モンク、アーチャーはそのままで、プリーストとメイジをビショップにするか、セージするか迷いどころかしら。

こういうキャラ作るときって妄想しながらだと楽しさ増しますよね(*´ω`*)
フローリアはお嬢様騎士、レイジとリズは兄妹でリズの方はハーフエルフ。主人公ポジションはモンクのプラムで、プラムと幼馴染のシェノ。プリーストのルドアレットはみんなより年上のハーフエルフで、リズは同じ境遇のルドアレットを慕っている。
年下グループのプラム、シェノ、リズが騒いでるのをレイジがうるせぇとか言ってケンカになるんですが、それをルドアレットが優しくなだめてて、フローリアがあたたかく見守ってるのがいつもの風景。実はプラムはレイジが好き。

うーん、中二感炸裂( ;゚∀゚)!
でも、楽しいから良いのです!

さて、ゲーム内容なのですがほんとウィズですね。

マップ移動中

常時ミニマップつきなのが嬉しい。
敵の気配も察知してくれる親切仕様。

戦闘。

おもしろいのは前衛、後衛の数を変更できるところですね。
前衛2-後衛4とか、前衛5-後衛1とかもできるので、編成するクラスで柔軟に対応できるのが良いです。

まだ数時間ですが、2~3回戦闘して街に戻るという、ウィズならではのプレイ感覚が体験できてるので、良作の予感してます。

ということで、コツコツ楽しんでいこうと思います(*´-`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。