昏きとかウロボとかナーフされますね。

明日7月31日にレジェンド3枚を含むカードたちがナーフされますね。

公式サイトのお知らせ

・トーヴが普通の2コスト2/2になりました。
ただし、ニュートラルフォロワーが出ると突進を持つので、3、4ターン目にゴブリンやリリエルと一緒に出す動きが強そうです。

・バフォメットのエンハンスが無くなりました。
さらに、攻撃力5以上ではなく、ヴァンパイアフォロワーに範囲が広がったので、ドラゴンのドラゴサモナーと一緒ですね。
正直エンハンス残しても良かったと思うのですが、これはほんと昏きのとばっちりですね(゚´ω`゚)
とはいえドローできるカードは優秀だと思います。

・昏き底より出でる者の特殊ダメージが5点になりました。
潜伏状態で攻撃したらリーダーに5点、潜伏状態で破壊されたらリーダーに5点ですね。
今まで進化前6点、進化後8点だったのでわりと軽減されたと思いますが、それでも強力なカードには違いないです。
バフォメットの修正で6ターン目昏きは無くなったので、8ターン目までに進化権使わせられればだいぶ無力化できそうですね。

・ゴブリンリーダーのコストが4になりました。
それに付随して攻撃力が2、体力が3になりました。
以前ナーフされた骨の貴公子のような修正ですね。
先行3ターン目に出されると除去しづらかったのですが、4ターン目だと進化ターンに入るので打ち取りやすくなりますね。
4コストとなると競合するフォロワーは多いのでデッキから抜く選択もありそうです。

・グリームニルのエンハンス時、リーダーにダメージが飛ばなくなりました。
フォロワー全体に合計4点の効果は残ってるので、全体ダメージカードとしては変わらず優秀ですが、グリームニルリーサルは無くなりましたね。
10ターン目、体力4で怯える必要が無くなったわけです。

・ウロボロスが回復しなくなりました。
まあ、あの回復3点は謎でしたからね・・・。
消滅を持ってない場合、ウロボロス循環されるだけで厄介でしたが、この修正により、破壊しつつ、リーダーの体力を詰めていけるので、そこまで脅威では無くなったと思います。

・スノーホワイトプリンセスの進化後体力が2になりました。
これで、3コスト2/3の相手フォロワーを一方的に打ち取れなくなります。
それでも、3ターン目に進化状態になれるというのは優秀で、忠犬との相性は抜群なので、手を焼かされそうです。

以上、合計7枚ですね。

トーヴ、昏きは誰もが予想していたので置いといて。
グリームニル、ウロボに手がかかるのはちょっと予想外でした。
グリームニルは誰もが取り得る手段だし、ウロボも現環境ではそんなに暴れてないので。
暴れるより前に決着ついてる方が多いですし。
でも、良い調整だと思います。
謎4点、謎3点だったので。
ついでにガルラの謎3点も修正希望。

バフォ、ゴブリー、スノホワは環境開けてみないとわからないですね。
場合によってはいなくなる可能性もありますし。

で、私が言いたいのは、イージスも修正してほしかった、ということですね。
ウロボまで手をかけたのに、なぜイージスは修正されないのか。
イージスビショップの使用率が第2位とお知らせにも書いてあるのに、スノホワの修正だけして大元のイージスに手をかけないのは何か意図があるのかしら。
むしろスノホワそのままでいいから、イージスに消滅効くようにしてほしいです。
似た能力を持つビューティビーストだって消滅は効くのに。

これでイージス系が環境トップになったらやだな~。
いっそ、レジェンドは同種1枚、ゴールドは同種2枚までとかするだけでもおもしろくなりそうなのにつ´Д`)つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。