TEPPEN遊んでみた。

TEPPENがリリースされたということで遊んでみました。

カプコン発のカードゲームですね。
ストリートファイターやバイオハザードなど、カプコンキャラが勢ぞろいしてます。
私的にカプコンというと、花子さんとミッキーのマジカルアドベンチャーなんですが、さすがに出てこないよね。

カードゲームということでターン制を想像したんですが、

リアルタイムなんですね( ;´-`)
これは焦る。

場が3つあってそこにキャラ置くと自動攻撃を始める。
目の前に敵がいなければヒーローに当たる。敵がいた場合、お互いの攻撃が当たる度に双方に攻撃力分のダメージ
なので、例えば1/7スタッツの前に2/5スタッツを置くと、4回殴り合って2/5が勝ち残ります。
これにシールド(1回攻撃無効)や回復直接ダメージが出せるカードなどを駆使しつつ有利な状況を作っていって最終的に相手ヒーローの体力を0にすれば勝ちですね。

ヒーロースキルもあって

それぞれ、全体攻撃や全体シールドなど特有の性能を持ってます。

リアルタイムで進行するのがネックかしら。
バトル中にカードを覚えながら戦うというのができないので、あらかじめしっかり頭に入れておく必要がありそうです。

基本的なカードは最初からもってるんですが、プレゼントボックスを見たら34パックあったので

ざっくり引いてみたら

シークレットでクリス、レジェンダリーでエックスが出ました。

カードの種類とかよくわかってないのですが、最高クラスがレジェンダリー?
よくわからないです。

とにかくつよそうなのがに偏ったので、緑デッキ組んでみました。

シールド付与や回復を重視したデッキですね。緑はそういうカードが多いのかしら。

属性は4つに分かれていて、赤、緑、紫、黒ですね。
紫もちょっとだけ見てみたのですが、妨害系かな?

ちょっといろいろさわって遊んでみたいと思います(*´ω`*)

“TEPPEN遊んでみた。” への 2 件のフィードバック

  1. CMでインパクト強かったので気になってたんですが、カードバトルでしたか^^;続報よろしく^^ノ

    1. のんびり屋な私にはリアルタイムバトルは若干きついので、続報あるかは微妙です( ;゚∀゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。